忍者ブログ
気になったことをときどきメモしていきます。
2017/05月
≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   06月≫
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダイエット情報があふれ、減量して痩せることだけに重点を置くダイエットをして間違えることも多くなっています。ダイエットの知識をしっかり学んで、安心できるものを食べる事が大切です。

もともとダイエットは、規則正しくて栄養バランスの良い食事を摂るのが基本なのですが、プチ断食したり、ある決まった食べ物しか食べない極端なダイエット方法を選ぶ人がいるようです。

ダイエット食品をメインの食事にするなら、食べ応えがあるか、腹持ちはいいかも大切です。ダイエットに良くても、食べてすぐ空腹感を感じてはストレスが溜まってしまいます。

ダイエット食品は、その原材料と配合成分を厳しく確かめましょう。ダイエットといっても、理想的な体型や体重などは個人によって違い、目的に合わせてダイエット食品を選ぶことが高い効果を期待できます。

ダイエット食品を考えると、ダイエットにはローカロリー食品に越したことはないのですが、脂肪を燃焼をさせるならたんぱく質も大切な働きがあるので、カロリーだけ気にし、たんぱく質などを摂らないと、かえって効果的に痩せられないこともあります。
PR
エコバッグがすっかり定着しましたね。その昔、まだあまりなじみ出なかったときから、紀ノ国屋のエコバッグはありました。

紀伊国屋のエコバッグが誕生したのは1995年だそうです。その年の10月に、「マイバッグ キャンペーン」を東京都が実施したことに応じて、用意したのが始まりです。始めは販売していなくて、スタンプを集めて交換していたのですが、販売して欲しいというお客さんが多く、翌年の1996年から、紀ノ国屋オリジナルのショッピングバッグとして、販売が開始されたのです。

今は紀伊国屋だけでも、いろいろ機能的タイプのエコバッグが販売されているようです。

紀伊国屋だけでなく、本当にたくさんのブランドからエコバッグが発売されていますね。ちょっとしたプレミアムにも、エコバッグがついてくることがあります。

それだけ、環境に対する配慮意識が高くなったということでしょうか。地球の温暖化は本当に年々危なくなっているようなので、こういう草の根のところから、しっかり意識が変わっていくのは大事ですね。
TBSで人気のある青木裕子アナウンサー。「ゆうこりん」という愛称で親しまれています。1983年1月7日生まれ。

身長は172.5センチで、モデルのような体型の持ち主です。埼玉県浦和市、現在のさいたま市で育ちました。埼玉県浦和第一女子高等学校を経て、慶応義塾大学経済学部を卒業しています。実は、左ききなのだそうです。

また青木裕子アナは、「青木裕香(あおき ひろか)」という芸名で「ViVi」をはじめ「Ray」や「JJ」の読者モデルもしていたようです。TBSにアナウンサーとして入社したのは、2005年です。

ドラマ出演の経験もあります。記憶に新しいところでは、2006年12月26日に放送された「Happy!2」というドラマでの弁天橋雛役です。

青木裕子さんは、女子アナになる前にも、さまざまな栄光があります。なんと2001年に「ミス慶応」に選ばれていました。そして、同期は岡村仁美さんと新井麻希さんです。

また、「ゆうこりん」という愛称で親しまれているので、「ゆうこりん」こと小倉優子ちゃんと一緒に仕事をしたこともあるのだとか・・・。
それにしてもTBSのアナウンサーはきれいな人が多いですね。
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]