忍者ブログ
気になったことをときどきメモしていきます。
2017/12月
≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   01月≫
[13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [4] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イタリア文化会館と板橋区立美術館の共催で、「生誕100年記念 ブルーノ・ムナーリ あの手 この手」という展覧会が12月から開催されるようです。

ブルーノ・ムナーリ(1907-1998)という人は、絵画・デザイン・美術教育などの分野で多岐にわたる活動をした人。その中でも、ムナーリの「本」に関する仕事をメインに、彼の思考の軌跡をたどろうという試みだそうです。

彼のことは、日本グラフィックデザイン協会会長の福田さんというデザイナーのことが絶賛していて、生涯の唯一の師匠だとどこかに書いていらして気がします。

そのムナーリの書籍と、そして日本ではほとんど紹介されていない、未来派時代の油彩画やスケッチ、絵本原画、映像作品などが今回展示されるとか。10のコーナーの冒頭には、ムナーリをリスペクトする駒形克己氏デザインの、ダンボールを用いた展示ケースにシンボルとなる作品が配置される予定だそうです。

柔軟な発想と、自由なものの見方を大切にしたムナーリの作品は、今改めて注目を浴びています。しかけ絵本だとか、本なのに「読めない絵本」とか。この展覧会、ぜひ行って見たいですね。思わぬ刺激を受けるかもしれません!

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]