忍者ブログ
気になったことをときどきメモしていきます。
2017/09月
≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   10月≫
[1] [2] [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

メタボ検診が始まって半年。メタボと判定されて、運動に励んでいる人も回りにいます。でも忙しくてなかなか続かない人もいて、2年続けてメタボと診断されたら、どうなるのでしょうね?

メタボの運動にはいろいろありますが、本当は、通勤の一駅を歩く、とか停留所ひとつを歩くなどすれば一番手軽なのですが、なかなか難しいですね。

でも、知人に会社から支給されたかなり高額なバスの定期をなくしてしまい、しかなたく駅まで毎朝30分歩くことにしたら、とても痩せた人がいました。やっぱり毎日歩くことは、とても体にいいようです。

ちなみに運動で消費するカロリーは、思ったほど多くないんですよ。
40歳男性、体重80キロの人で、

自転車20分            86カロリー
ストレッチ60分           215カロリー
水泳(クロール)60分       1505カロリー
水泳(平泳ぎ)60分         788カロリー
テニス60分              502カロリー
ジョギング・ランニング60分  681カロリー
エアロビクス60分          430カロリー

だそうです。メタボ解消の運動を意識してしようとしたら、とても大変ですね。
PR
エコバッグがすっかり定着しましたね。その昔、まだあまりなじみ出なかったときから、紀ノ国屋のエコバッグはありました。

紀伊国屋のエコバッグが誕生したのは1995年だそうです。その年の10月に、「マイバッグ キャンペーン」を東京都が実施したことに応じて、用意したのが始まりです。始めは販売していなくて、スタンプを集めて交換していたのですが、販売して欲しいというお客さんが多く、翌年の1996年から、紀ノ国屋オリジナルのショッピングバッグとして、販売が開始されたのです。

今は紀伊国屋だけでも、いろいろ機能的タイプのエコバッグが販売されているようです。

紀伊国屋だけでなく、本当にたくさんのブランドからエコバッグが発売されていますね。ちょっとしたプレミアムにも、エコバッグがついてくることがあります。

それだけ、環境に対する配慮意識が高くなったということでしょうか。地球の温暖化は本当に年々危なくなっているようなので、こういう草の根のところから、しっかり意識が変わっていくのは大事ですね。
五月病という言葉はよく知られていますが、その内容はあまり広く知られていません。なんだかうつ病の一種のように思われているのではないでしょうか。

五月病とうつ病の違いとは何でしょう。五月病は環境の変化による一過性の心身の不調。多くの人は環境の変化や人間関係、仕事に慣れるに従ってよくなっていきます。

それに対してうつ病は、五月病と同じような勉強や仕事に身が入らない、朝起きられない、体の不調などが長期間続きます。

でも五月病も重症化するとうつ病に進行する危険性もありますので、症状が長引くようならば病院に行って診察を受けたほうがいいでしょう。

うつ病とは、憂鬱な気持ちや無気力感などが長期間続いて日常生活や仕事に支障をきたしてしまう状態を指します。ストレスなどが引き金となり、脳内の神経伝達物質の行き渡りがバランスを崩し、心身に不調が現れてくるのであって、さぼっていたり、心が弱いからなる訳ではありません。

うつ病の治療では、休養と薬の服用が基本となります。病院の科目は神経科や心療内科で、医師と充分話し合い時間をかけて治療をしていきます。
すぐに治るものではありませんので、あせらずにゆっくりと時間をかけてください。
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]